のっぽ さん 帽子。 「できるかな」最初の1年は喋っていた?!―のっぽさん自伝『夕暮れもとぼけて見れば朝まだき』刊行記念独占インタビュー前編

そうですかね(笑)。

10

本来はセーラハットと同じつばが全上がりの帽子を指していましたが、日本でそのような意味での使われ方をすることはまずありません。

10

昔小さい人だった今の大人たちにノッポさんは語りかけます。

2

と、いっても「できるかな」時代のようなのじゃなくて 今風のお洒落なのになりますが。 のっぽさんからは番組制作の裏話から、のっぽさんが「ノッポさん」になるまでの経緯、お父様とのさまざまなエピソードも。

9

聞いた話では、一般の方で薬局店を営んでいたそうで、失礼ですが、現在ご健在なのかも分かりませんでした。 「表と裏、同じサイズじゃないの?」 はい。 その衝撃は子供たちだけに留まらず、ノッポさんを見て育った大人たち世代にも波及しました。

11

ノッポさん自身も「この番組を見ているのは幼い子供たちだけではない」と自覚していたそうで、自身の著書『ノッポさんがしゃべった日』でこう語っています。 has-watery-yellow-border-color::before,. ノッポさんと並んで忘れてはならないのは、三頭身の愛すべきアイドル「ウゴウゴ」ゴン太くんです。 『なにしてあそぼう』の前身。

20

みんな黙ってるけど、特に私が一応主導権は取るわけですから。

3

blocks-gallery-image:nth-of-type 3n ,. has-purple-border-color::before,. なお、番組後半にはゴン太くんも出演したほか、1990年3月6日放送分の一部が放送された。 でね、今日はその番組の出演者の紹介です(後略)」と、ノッポさんの発した言葉は、視聴者への別れの挨拶と後番組の紹介であった。 8;color: fff;left:-3px;border-radius:6px 6px 0 0;padding:0 1em 0. メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

6